• メール問い合わせページへ
  • 電話問い合わせページへ
  • ハウスクリーニングかんたん予約フォームへ

埼玉・千葉・東京のハウスクリーニング専門店ハウスクリーンキャストのコラムです

*

スポンジの特徴と掃除用途

   

掃除用スポンジ

塗る、こする、特徴で選ぶ

スポンジは、種類も用途も様々。

洗剤を塗り広げたり、水を含ませて洗ったり、絞ったら水気を吸い取ったり、たくさんの用途で活躍してくれます。

掃除箇所やその材質に合わせて選びましょう。

ウレタンスポンジ

いわゆる普通のスポンジです。

多用途とはこのウレタンスポンジの事。

洗剤を均等に塗り広げる。水をたっぷり含ませて優しく洗う。水を切ってこする。絞ったスポンジで水気を吸い取る。

使う場所も選びませんが、固い汚れには弱く、しつこい汚れには時間がかかってしまうかも。

ナイロン不織布スポンジ

ナイロン製の不織布。

スコッチブライトのナイロンたわしのようなタイプ。

よく黄色と緑がカステラみたいになっている物の、緑のほうです。

固めで研磨する力が強く、頑固な油汚れやしつこい水垢向け。

プラスチックやガラスには、傷が心配なので避けましょう。

頑固なコゲ付き汚れ落としに活躍。

メラミンスポンジ

メラミンフォームという材質。

激落ちくんのようなタイプ。

洗剤を使わず、水をつけて軽くこするだけで汚れが落とせる。

消しゴムのようにカスが出る。

お風呂やトイレの樹脂素材や車のボディーなど、柔らかい塗装面をゴシゴシすると剥がれたり細かい傷が付いたりします。

フローリングのワックスも要注意です。

ご自宅でしたら、目立たないところで試しましょう。

適しているのは、特殊加工されていない鏡やガラス、タイルやホーロー、光沢のないステンレスやプラスチックなど。※各商品のパッケージに記載されている注意書きに従ってください

掃除箇所に合わせてカット

床とか壁など広い面は大きいサイズで、蛇口などの水栓部分の細かいところは小さくカットして使用すると作業がしやすいですね。

スポンジならではの便利さ。

 

さあ、お家をキレイに保っていきましょう!
キレイになるって気持ち良い!

 - セルフ・ハウスクリーニングの基礎知識とコツ

-広告-

広告

広告

  関連記事

ほうきで掃き掃除
ホウキは便利・モップも便利だけど

掃いて、拭いて、便利な掃除アイテム 細くて長い持ち手がこんなに便利。 ホウキ・モ …

雑巾で拭き掃除
拭き掃除の順番

基本を勉強して、効率良くお掃除しましょう。 きっと読んでみたら何という事の無い内 …

お部屋の電気
手軽にお部屋を明るく!照明の傘(カバー)の掃除

お部屋を一段と明るく照らすために照明の傘をお掃除 室内の照明の傘(カバー)の汚れ …

扇風機
扇風機のホコリ落とし | 手軽なセルフ・ハウスクリーニング

省エネ・健康的・手軽な夏のお供 エアコンを付けている昼間も、夜寝ている間も、ずっ …

たわし
たわしの種類はよーく考えて

頑固な汚れはたわし 素材とチカラ加減に気をつけて、キズ付けないようにお掃除に活用 …

雑巾で拭き掃除
雑巾の使い方

拭き掃除の主役 伝統の掃除道具、雑巾。 子供の頃から学校で、嫌というほど慣れ親し …

洗剤ボトル
洗剤の種類と特徴の基本 | 家のお掃除の仕方に活かそう

酸性?アルカリ性?ラベルを見てみよう 酸性とかアルカリ性とか、学校で勉強してから …

歯ブラシ
歯ブラシをもっと掃除に活用

歯ブラシを掃除に使うのは最早基本 蛇口や水栓部分の細かいところ、排水の各部品、水 …

掃除機
用途にぴったりの掃除機を選ぼう

特徴で選ぶ 掃除機には、ゴミを吸い込んで集めるという、他の掃除道具に真似できない …